右コンテンツここまで
Img20070709005143
ファインダー越しに目が合う。恐いのだった。